レオハウス 工務店・ハウスメーカー選び

レオハウスで注文住宅を建てた失敗とおすすめポイント

投稿日:

レオハウスで家を建てようと思ったのは友人から勧められたためです。

レオハウスで建てた友人宅も知っていましたし、友人から詳しく話を聞くにつれて「自分もレオハウスを利用しよう」といった気持を抱くようになりました。

とはいえ、即決したなんてことはなく、情報収集などに、かなりの時間を費やしました。

これは、注文住宅の失敗・後悔をした人の体験談です。

もし、家造りに参考になるような体験をされた方は、当サイトで発表されませんか?
お寄せいただく体験談は、次のフォームからお願いします → 注文住宅の体験談

レオハウスと比較した、ハウスメーカーは?

ほかに地元のハウスメーカーも検討しました。

こちらは地元に密着したハウスメーカーで自宅から近かったのですが、一回お店を訪れた際に、かなり印象が悪くて利用はやめました。

はっきりいって印象が悪いようなハウスメーカーに、数千万円もする家を建ててもらうのは、かなりリスキーだからです。

最大30万円「すまい給付金」あなたはいくら?

レオハウスを選んだ決め手は?

レオハウスの代理店を訪れた際の第一印象はかなり良かったです。

スタッフも大変親切かつ丁寧でほとんど建築について知らなかった私に対して、一から教えてくれました。

本依頼は3回目に訪れた際にしましたが、最初に訪れた際に「ここに決めた」と腹はすでに決めていました。

建築中の不安や困ったことは?

建築中に困ったことはいくつかあります。

まず、仕様追加をしたかったのですが、対応してもらえませんでした。

仕様追加内容もけっこう無理があったために仕方ないですが、こうしたことも対応してもらえるハウスメーカーだと思っていたために少しがっかりでした。

他に、建築中にほとんど連絡がなくて、どのくらい建築が進んでいるのかわからなくて不安になりました。

納期などについては知っていましたが、やはりどのくらい工事が進んでいるのか、あまりわからなくて不安に感じたことは確かです。

まとめ
ローコスト住宅メーカーの場合、おすすめプランから大きな変更ができないことは少なくありません。
詳しくは、下のリンクで解説しています

ローコスト住宅なぜ安い?坪単価と人気ランキング

建てた後の、不満・不具合・トラブルなど

建てた後の不具合はほとんどありませんでした。

基本的にアイデア通りの住宅を建ててもらえて満足していますが、夏場にかなり室内が熱くなることには少し困っています。

もちろん冷房をつければよいものの、換気がしにくい設計になっているので電気が来なくなった際にかなり不安です。

他に、壁の色が少しイメージしていた色と異なりました。

これはかなり小さな問題で結局はそのままの壁紙で過ごしています。

>>【無料カタログ】外観デザイン重視<<

担当者の対応は、どうだったか?

担当者の対応は実に丁寧で親切なものでした。

疑問点などについても、資料を用いて説明説明してくれましたし、入居(引っ越し)後のサポートもいろいろとしてくれました。

入居後に追加工事が必要になったことがありましたが、この際にも連絡しておすすめの方法を教えてもらったこともありました。

レオハウスのおすすめポイント

レオハウスは比較的安価なことが利点です。

それだけ家の質を高められるので、よりよい家を建てたいという人におすすめできます。

特に私のように、建築についてほとんど知識がないような人にとって、親切に教えてくれるスタッフがいるのでかなり助かりました。

他に、店舗数も多いことも利点の一つだと思います。
それだけ全国的にお店があって利用しやすいです。

ワクワク!ハウスメーカーを比べちゃおう♪

失敗・後悔していること

レオハウスに依頼して失敗・後悔したと感じていることはいくつかあります。

じっくり調べてからレオハウスに依頼しましたが、レオハウスは工事速度がそこまで早くないことには依頼した後に気づきました。

早く自宅が欲しかっただけに、これは不満点の一つです。

また、工事が始まった後の仕様追加も一切できません。
これは自分の場合に限られるのかもしれませんが、柔軟性がないのは欠点の一つだと思います。

とはいえ、こうしたことを除けば基本的に不満な点はありません。

-レオハウス, 工務店・ハウスメーカー選び

Copyright© 注文住宅の失敗!施主100人の後悔 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.