レオハウス 工務店・ハウスメーカー選び

注文住宅で失敗と後悔【ローコスト住宅のレオハウス】

投稿日:

家を建てるためのハウスメーカーを探す上で、まず有名なハウスメーカーから値段やお客様の満足度を重点的に見て探していきました。

レオハウスはローコストで、注文住宅が新築できる点に惹かれました。

調べると、お客様の評判もそこそこ良い感じ。
レオハウス本社も良い評判を売りにしている様でしたので、1年半程前にレオハウスで注文住宅を建てようと検討し始めました。

これは、注文住宅の失敗・後悔をした人の体験談です。

もし、家造りに参考になるような体験をされた方は、当サイトで発表されませんか?
お寄せいただく体験談は、次のフォームからお願いします → 注文住宅の体験談

レオハウスの他に比較したハウスメーカーは?

タマホームと、実は積水ハウスも視野に入れていました。

タマホームは、レオハウスと同じローコスト住宅のメーカーだし、積水ハウスは信頼度が高いのでコストはかかっても最終的に満足できるのではないかと迷っておりました。

しかし、両方とも予算の問題で結局は断念することになりました。

レオハウスを選んだ決め手は?

レオハウスは予算が比較的安く新築できる上に、家の中の床や壁の選べる種類も豊富でした。
それはレオハウスを決める最終的な理由につながりました。

屋内への構造や見た目、雰囲気への気遣いもかなり丁寧に仕上げてくれそうでしたし、展示ハウスを見た限り、良い感じの家が期待できそうでした。

最初に電話したときも、
実際に話しを聞きに行った時もレオハウスのスタッフさんの対応も丁寧でした。

また、予算をおさえることが最優先だったことも決め手となりました。

最大30万円「すまい給付金」あなたはいくら?

建築中の不安や困ったこと

とりあえず、家の間取り図(プラン)を考え、工務さんと打ち合わせをして…
その後は少しトラブルがおきました。

まず起きたトラブルが、配管が間違われていたこと。
配管のつけ忘れならまだしも、完璧に配管の場所が違っていました。

そのまま家を建てると、リビングで水が詰まってしまい、トイレと浴室が使えなくなるところでした。

工務さんの方に連絡すると、「確かに予定通りに進めているはずだが、ちょっと確認してくる」ということ。

結果、原因は現場監督のミスで、配管は一部やり直しに・・・。

その後は、ちょくちょく自分で様子を見に行くようにと思いました。
しかし、仕事帰りに寄るのは億劫です。

なので、工務さんとレオハウスの両方に連絡をとって何とか確認していました。

>>【無料カタログ】外観デザイン重視<<

建てた後の、不満・不具合・トラブルなど

レオハウスの注文住宅は、基本的には快適に過ごせています。
ただ、家にとりつける住宅設備の施主支給が禁止なのはちょっと残念でした。

ローコストの注文住宅なので設備はそれなりのものです。
少し余裕のある時に、もっと使い勝手の良いものを買い直したかったなぁとは思いました。

担当者の対応は、どうだったか?

担当者の方は感じの良い方で、結構あたりだったんじゃないかと個人的には思います。

初めての新築だったので、知りたいことが山ほどありました。

多くのの質問にも丁寧に、確認を交えながらお答えしていただきました。

レオハウスのおすすめポイント

レオハウスはまずローコストを前提として考えてくれるのはありがたかったです。
これが有名なハウスメーカーさんだと、より良いものを紹介するかわりに、巧妙に金額を上げられてしまっていたかもしれません。

また、レオハウスならではだと担当さん自身が言っておりましたが、豊富なサービスもレオハウスの良い点だと思います。
私の場合、子供向けの部屋を壁のらくがき対策をしてくださったのは本当に嬉しかったです。

ワクワク!ハウスメーカーを比べちゃおう♪

失敗・後悔していること

インターネットの配線をつける作業をもっと早めにとりかかれば良かったと後悔しました。

私の家は有線LANを使うことになっていますが、この配線作業は工務さんではなく別の担当の人が後から来てやってくださる予定でした。

しかし、その担当の方が中々来てくれなかったことには困りました。

レオハウスの方に連絡しても、「こちらからも連絡してみます。」と返答されたきりになってしまい…

結局予定より1週間遅れての配線作業になりました。
その間、パソコンが使用できなかったのには参りました。

-レオハウス, 工務店・ハウスメーカー選び

Copyright© 注文住宅の失敗!施主100人の後悔 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.