駐車場・外構

注文住宅なのに貧相に見える!失敗した外構

更新日:

注文住宅を建てる時、土地は主人の親が所有していた土地だったので、土地探しには時間はかかりませんでした。

そして80坪という比較的広い土地でもあったので、家も建てて庭も広く持つことが可能でした。

ガーデニングをするのが夢だったので、建物は普通の大きさにしてお庭を広く作るようにしました。

ですが、住んでみて広い庭よりも広い駐車スペースのほうが便利だったと後悔・・・。

あと、注文住宅なのに、なぜか貧相に見えてしまう家でした。
住んでいるうちに、貧相に見える理由が分かってきます。

これは、注文住宅の失敗・後悔をした人の体験談です。

もし、家造りに参考になるような体験をされた方は、当サイトで発表されませんか?
お寄せいただく体験談は、次のフォームからお願いします → 注文住宅の体験談

それなりの外構は必要

注文住宅を建てた時、庭の外構も立派にやっておけば、近所の目も気になることは少なかったとも思います。

しかし家に費用をかけてしまったため、外構は全くしないままになってしまいました。

立派な門などがないため、庭は開放的であって良いですが、開放的すぎて困ることも多いです。

常に人に見られる庭というのは、手入れもきちんとしなければならず、それなりに費用も時間もかかります。

そして、野菜作りや花植えを、まめにできないからといって砂利にしてしまうと、野良猫が糞をしてしまうことも多かったので困りものです。

最大30万円「すまい給付金」あなたはいくら?

郊外なら車が必要になる

小さな子供がいる家庭であれば庭があれば、子供を遊ばせることができて良いですが、庭で遊ぶのは、ほんの数年だけです。

また、子供の奇声も近所迷惑になりそうなので、庭よりも駐車場を広く作るべきだと思いました。

注文住宅を建てる時、広い家の建物と庭、ということしか頭にありませんでした。

しかし田舎なので、子供たちも大きくなれば車も必要です。
最低でも3台は自宅に駐車スペースがないと不便です。

庭よりもコンクリートで余っている敷地を固めて、駐車スペースを作ればよかったと感じています。

今からでもしようと思えば庭を駐車場にはできますが、それでも最初から駐車場にしようと決めておけば、家のベランダを広くしてその下を駐車場にしたり、ビルトインガレージにでもできたと思います。

まとめ
夢よりも現実的なプランですね

>>【無料カタログ】外観デザイン重視<<

ビルドインガレージへの憧れ

注文住宅を建てる前は駅前の賃貸に住んでいたため、車を頻繁に使わなくても普通に生活できました。

そのため駐車スペースよりも庭に惹かれたのですが、現実的に住んでみると車の駐車スペースのほうが便利です。

また、せっかく良い注文住宅を建てたのに、車が雨にさらされているようであれば、なんとなく恰好悪いので、部屋数を削ってもビルトインガレージにしなかったのは失敗だとも思いました。

田舎で注文住宅を建てる場合、敷地が広いので庭に憧れる人も多いと思いますが、生活してみると庭よりも駐車場のほうが必要ですし、庭は手入れも大変です。

車も必需品なので、車のことを考えた家にしていくと良いと思います。

ワクワク!ハウスメーカーを比べちゃおう♪

空き地にポツンが貧相な理由?

注文住宅は住む土地、環境のことも考えて建てるべきなのだと実感しました。

また、どうしてもガーデニングや家庭菜園をしたいというような夢がある人であれば、二階のベランダのバルコニー部分を広くしてみても良いです。

ベランダガーデニングはとても難しいともいわれますが、ベランダにこだわりを持って庭のように楽しめるようにすればベランダでも十分でしょう。

理想よりも実際に住んでみてどうか、を考えながら注文住宅作りはしていくことが大事だと思います。

また、注文住宅を建てる時は建物だけでなく外構にかける費用も考えておくことをおすすめします。

外構はなくても問題なく生活することができます。
しかし外構をやらずにいると、空き地にポツンと家が建っているみたいで、とっても貧相にみえます。

自然に建物の外観にも迫力が出ますし、豪華な印象にもできるものです。

外構は注文住宅を建てる時に一緒にやっておかないと、きっかけがないまま数年が経過することになりかねませんので注意してください。

-駐車場・外構

Copyright© 注文住宅の失敗!施主100人の後悔 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.