アエラホーム 工務店・ハウスメーカー選び

注文住宅を建てた私がアエラホームを推す理由

更新日:

アエラホームの注文住宅

アエラホームを選んだきっかけは、展示場を訪れたことです。
初めはどのメーカーを選ぶかを決めていませんでした。

展示場ではそこにある全ての住宅を見て回り、比較検討をおこないました。

それぞれのハウスメーカーに特徴があり、
どこにしようか迷いましたが、
最終的に決めたのは営業マンの人柄でした。

アエラホームの営業マンが他と違った点は、
メリットだけでなく、デメリットも教えてくれたことです。

自社の良いばかりではなく、他社の優れた点も教えてくれたので信頼できました。

これは、注文住宅の失敗・後悔をした人の体験談です。

もし、家造りに参考になるような体験をされた方は、当サイトで発表されませんか?
お寄せいただく体験談は、次のフォームからお願いします → 注文住宅の体験談

アエラホームを選ぶときに不安だったこと

アエラホームを選ぶ時ときに不安に思ったことは、社名を知らなかった点です。

初めは小さな工務店と錯覚しましたが、
後に全国規模の会社だと知り、
安心して依頼する決断がつきました。

また、住んで不安になるのは、
大きな地震が起きることです。

そこで暮らしたときに大きな地震で、
建物が倒壊したらと心配ました。

アエラホームでは
外壁に耐震ボードを使用し、内部に制振装置が組み込まれている
厳重な対策がなされています。

これならば大きな地震が起きても安心と、家族ともども納得しました。

最大30万円「すまい給付金」あなたはいくら?

最終プランの決定

展示場では、しつこい勧誘はありませんでした。
こちらから連絡先を教え、
担当者に来ていただくようにお願いしました。

後日、営業マンと設計の担当者が挨拶にこられ、本格的な設計作業がスタートしました。

設計ではこちらの要望を全て伝え、
それを設計担当者が図面にする作業が繰り返されました。

初めは、こちらが考えているプランができてきませんでした。
何回かやり取りを繰り返しているうちに、こちらの希望に沿うプランができ上がってきました。

家族の了解を得た上で、最終的にプランが決定した時は感激でした。

プランの特徴は居間を大きく取ったことです。
居間は家族が多くの時間を過ごす大切な場所です。

他の部屋を犠牲にしてでも
居間を大きく取ったことは、
住み始めた現在も良かったと思います。

>>【無料カタログ】外観デザイン重視<<

建築後のメンテナンスが心配

工事は順調に進み、トラブル無く工事が完成しました。

引渡しの前には、我々を含め最終的な検査が行われ、
不具合のある箇所が修理された後、引渡しが行われました。

引越しが終わり、新居で初めて迎えた朝。
東側の窓から朝日が差し込み、なんとも言えないすがすがしさを覚えました。

建てた後に不安だったことは、メンテナンスについてです。

営業の拠点は多くはないと聞いていたので、初めは心配しました。
しかし、1年目の点検は忘れずに来ていただき、厳重な検査が行われました。

悪い箇所をいくつか見つけてもらい、すぐに修理が行われました。

万全なアフターサービスなので、その後は心配していません。

ワクワク!ハウスメーカーを比べちゃおう♪

アエラホームの良いところ

工事を通して良かった点は、
初めに展示場で会った営業マンが、
折に触れて訪れてくれたことです。

他の会社では、担当者が度々代わるのが当たり前と聞いていたので、この措置はとてもありがたく思いました。

アエラホームは他の方にも勧められる会社です。
耐震性や省エネ性などの技術レベルが高く、安心できます。

設計は要望を聞いてもらえるので、
自由な間取りが可能です。

営業マンは親切。
多少の無理ならば聞いてくれます。

工事の管理は徹底し、
きれいな現場が維持されています。

アフターサービスも的を射たもので、
安心して任せることができます。

これらの点から、他のハウスメーカーに引けを取らない会社だと確信しました。

自宅を新築するということは、普通の人にとっては一生に一回のことです。

失敗が許されない中で、自由な設計ができる環境は、アエラホーム最大の魅力と言えます。

さらに、親切な営業マンに出会えれば、一生の付き合いが可能となるおまけまで付きます。

-アエラホーム, 工務店・ハウスメーカー選び

Copyright© 注文住宅の失敗!施主100人の後悔 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.