トヨタホーム 工務店・ハウスメーカー選び

設計担当がハズレだった!/トヨタホームで二世帯住宅を建てた評判

更新日:

トヨタホームの評判

子供が1歳になり、家をどうしようかと話をしていました。

テレビCMで、トヨタホームが保証60年と書いてあったことがきっかけで、住宅展示場へ。

ちなみに私の両親と同居する「ニ世帯住宅」を建てました。

これは、注文住宅の失敗・後悔をした人の体験談です。

もし、家造りに参考になるような体験をされた方は、当サイトで発表されませんか?
お寄せいただく体験談は、次のフォームからお願いします → 注文住宅の体験談

ハウスメーカー選びは3か月

トヨタホームで建てた注文住宅

  • 旭化成へーベルハウス
  • ミサワホーム
  • セキスイハイム
  • 三井ホーム
  • 一条工務店
  • パナホーム
  • センゴク木材
  • 山根木材
  • アイデザインホーム
  • ドヒハウス

軽量鉄骨か木造か、建築工法で悩み、
大手ハウスメーカーと地元工務店といろいろ検討しました。

2世帯住宅で、土地別の予算3,500万です。

最大30万円「すまい給付金」あなたはいくら?

建築費の不安

オプションを増やし、トヨタホームで注文すると、
1つ1つは小さな額でも、全体では高額で心配でした。

また、結露や暑さ寒さはどうだろうという不安も・・。

以前の実家は木造住宅で、築35年くらいでした。
夏は暑く、冬は寒い家でした。

冬になると結露は激しく、廊下や風呂は寒くて、
正直、行きたくない家だったので心配でした。

トヨタホームに決めた理由

軽量鉄骨だった事、保証が60年と長期だったことです。

あと、全館空調があることもトヨタホームに決めた理由の一つです。

両親が70歳前と高齢な為、ヒートショックが怖いなと思っていました。

全館空調を採用している他のハウスメーカーさんもありましたが、
採用している空調機器メーカーが信用出来なかったので選択肢から外しました。

あと、支給品を多数認めてもらったことです。
ガス給湯器、ドアホン、トイレ、ガスレンジ、照明器具を支給。
これで、大幅なコストダウンができました。

住宅設備の支給がNGというハウスメーカーは多いです。

>>【無料カタログ】外観デザイン重視<<

トヨタホームの担当者は?

トヨタホームでは、営業と設計、それぞれ一人ずつ、合計2人の担当者がいます。

1週間毎、もしくは2週間毎に打ち合わせをしていましたが、担当同士の連携がうまくとれていませんでした。

営業担当者不在で、設計担当者が話を聞いていない。
結果的に、契約の最終図面に反映されていなかった。

そのため、こちらの希望した寸法になっていません。

営業担当の方は対応がものすごく良かったが、設計担当者はミスが多かったです。

父親は営業担当を心から信頼していました。
不安に思ったことや疑問に思ったことはすぐ連絡していました。

その場でわからない疑問には「何日か時間をください」と言って、曖昧な回答で誤魔化されることがなかったそうです。

時間がかかっても、ちゃんと調べて回答してくれた営業さんの対応に惹かれました。

30センチずれて建っていた

カーポートは家が建った1か月後に、近くのホームセンターにて設置してもらいました。

その時に、土地寸法が違うと発覚しました。

本来の位置から30cmずれて家が建っている為、既製品寸法のカーポートが入らないという事態になってしまいました。

最終的にはサインをしているこちら側が悪いのですが、そこは納得がいかなかったです。

あと、住んでみて1週間後に気づいた事は、子世帯の洗面所に換気扇がなかったことが不満です。

まとめ
これ、オオゴトだと思いますけどね

ワクワク!ハウスメーカーを比べちゃおう♪

トヨタホームはオススメできるが担当者は運次第

実際に私の友人と、妻の友人に紹介しました。
半年後に妻の友人はトヨタホームで契約していました。

私の友人は担当の方が頼りなかった事と、実家の建替えで6か月くらいしか時間の猶予がなく、担当者の方のレスポンスが遅かった為、別のハウスメーカーにて契約をしていました。

私達の場合、二世帯住宅で、打ち合わせに約1年かかりました。

ただし、時間をかけただけに思い通りの家になりました。

トヨタホームでよかったと思います。
ですが、設計担当者さんが非常に残念でした。

-トヨタホーム, 工務店・ハウスメーカー選び

Copyright© 注文住宅の失敗!施主100人の後悔 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.